カテゴリー[馬の義援金]

協賛乗馬クラブ:NSGライディングディビジョン

深川 由美子

2011年6月24日

千葉県八街市にある、NSG-RD 私が行っている乗馬倶楽部です。

木曽さんの会社で、NSG本社の支店で仙台があり、社員の方も被災され、諸々かなりの損害が

でているようです。

そんな中、ご協力頂き有難うございます。

馬場馬術で有名なクラブです。

皆さん「敷居が高い」とか良く聞きますが、全然高くないんですよ。

木曽さんを筆頭に、加藤さん由花さん、ひとみさん、橋本さん、コムちゃん達が

初心者の私にも快く教えていただき、アットホームなクラブです。

乗馬倶楽部では珍しい自馬会員は3人しか居ないんですよ。

ってことは?殆どの馬が木曽さんの馬です!!!

馬場馬では、日本で一番所有しているのは、間違いなく木曽さんでしょう!

気軽に遊びに来て下さいね。

宮城県農業高校馬術部より報告です

深川 由美子

2011年6月20日

櫻井部長からメールが届いたので、お写真とコメント掲載いたしますね。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
こんにちは、宮農馬術部の櫻井です。

先日はいろいろとお世話になりました。

さて、インターハイの地区予選が終了しましたので報告させていただきます。

昨日、今日と青森の三本木農業高校で行われた東北インターハイ予選。
結果は個人戦は上位には行けませんでしたが、

団体戦が三位ということで本戦に行けることになりました。


応援してくださいました皆様には感謝をし、
また、本戦でも上位に行けるよう、
頑張りますので応援よろしくお願いします。

宮農馬術部の皆さんです

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~







沢山の応援頂き有難うございました。
このブログがきっかけで直接応援頂いた事は、
私の本意であり本当にうれしく思います。
これからも、支えてあげてください。

皆さまの義援金の配布先です

深川 由美子

2011年6月15日

先日ご報告いたしました、皆さまからお預かりした義援金の使途として、

飼い桶、水桶を各50個福島、宮城の乗馬クラブへ寄付させて頂きました。

配布先が決まったと連絡を頂いたのでご報告いたします。

東北馬事センター:各10個

ベルシーサイドファーム:各10個

大瀧馬事:各10個

ホライゾンスポーツファーム:各10個

相馬ポニークラブ:各10個

合計50個を進呈させて頂きました。

クラブの方々から、ご支援を頂いた皆さまに心からお礼をお伝えください。

と、伝言を賜りました。

宮城県農業高等学校馬術部へ寄付を頂きました

深川 由美子

2011年6月7日

福島県「ホライゾン」の菅野仁様から、以前、クラブで使っていたヘルメットやブーツ、チャップス等、クラブへ行けばあるので、宮城県農業高等学校馬術部へ寄付します。

と、ご連絡を頂きました。

福島まで取りに行ってい頂けますか?

ベルシーサイドファーム、鈴木克憲様が、一緒に行っていただくようお願いしております。

馬術部の方々でご相談の上、いつ取りに行くか?ご検討ください。

義援金から飼い桶、水桶各50個寄付致しました。

深川 由美子

2011年6月1日

義援金から飼い桶、水桶各50個寄付致しました。

クラブ経営の皆さまも、折角皆さまから頂いた義援金をどう使うか

良く考えたが、現在も馬の管理をするうえで、水桶飼い桶が足りないので

皆が喜ぶものとして、ご指定いただきました。

早速手配し、東北地区の乗馬クラブの役員をされている、

ホライゾンの菅野様あてに、鍋掛牧場へ発送し、

いま、菅野様より到着した旨ご連絡と、皆さまに御礼を

賜りました。

これから、乗馬クラブへ配布し、配布先等詳細は追ってご連絡頂くことになっています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今回の支出

飼い桶:価格:8,925-1,785(20%)=7,140円 ×50個=357,000円

水桶:価格¥5,250円ー525(10%)=4,725円 ×50個=236,250円

送料:20,000円

合計613,250円

もう、殆ど資金が無くなってきました。。。

宮城県農業高等学校馬術部 部長よりメッセージ

深川 由美子

2011年5月28日

こんにちは。宮城県農業高等学校馬術部部長の櫻井と申します。
この前のブログの記事を拝見させていただいたのですが誤った情報が伝わっているようなので
訂正させていただきます。

現在、今回の東日本大震災により部室も厩舎も流されてしまい何も残っていませんが部員は
10数名いて、そのうちの数名はインターハイの地区予選や東北総体にむけ、乗馬クラブに
通いながら部活を再開しています。
馬に乗るときは泥の中から見つかった用具を洗って使ったり、ご好意のある方々に
お借りしたりして頑張っているので応援よろしくお願いします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
深川:この内容をブログに掲載しても良いですか?
支援物資は送りましょうか?
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
支援物資のほうは流されて紛失した物のほうが多かったのであるものを

いただけたら助かります。
インターハイの地区予選は6月18日から二日間、青森県で開催されます。
その情報も被災地ですが頑張っていることをより多くの人に知ってほしいので

載せていただきたいです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
支援金をはじめ、支援物資をぜひご協力お願いいたします!
皆様のお力をお貸し頂き、被災地の馬術振興へ支援出来ますよう
宜しくお願いいたします

馬の義援金について応援メッセージ

深川 由美子

2011年5月17日

いつも、メールを多数頂いております。

なかなか全てにご返信できず申し訳ないです。

先日頂いたメールで東北大学馬術部OBの方から義援金と、支援で土日であれば車も出せるし、応援行けるので何かあれば言ってください。

と頂きました。

また、大塚様ほか多数の方にもお言葉頂いております。

 

皆さまにはご連絡が遅くなりご心配をおかけしたことをお詫び申し上げます。

以後、更新するよう頑張ります!!!

世界のグローブメーカー「Roeckl/ロッケル」が、馬の義援金バナーを掲載。

深川 由美子

2011年5月16日

世界のグローブメーカー「Roeckl/ロッケル」が、馬の義援金バナーを掲載して頂きました。

凄い!!!

世界のロッケルですから、世界のバイヤーが見るサイトです。

「馬の義援金」も集まるといいな~~~

ロッケル社長に感謝、感謝、有難うございました。

義援金使途について

深川 由美子

現在の東北の乗馬クラブの役員をしている菅野仁様と相談中です。

菅野様としては、牧草を継続的に応援していただくのが良いのではないか?と

安く仕入れる業者を選定中とのことです。

プラドで使った義援金使途は下記になります。

タフロック ホースドレッシング2個(8キロ@)をホライゾンの負傷馬と、ベルシーの負傷馬に送りました。

15,000円×4個=60,000円

送料:1,580円×2個=3,160円

合計63,160円

陣中見舞いに私が行った際の手土産や、交通費は自己負担で行っています。

牧草の件が明確になり次第ご報告いたしますが、5月一杯は、被災に対しての義援金で、6月からは復興に対しての義援金に変えて行こうと思います。

意義のある方はお手数ですがメール頂けると幸いです。

被災地:仙台情報

深川 由美子

すみません

忙しさについつい更新しきれませんでした。

先週の状況です。

仙台べルシーサイドファームの2頭津波を逃れた馬達の傷がなかなか治らない、との事なので、タフロックの塗るタイプを8キロ×2個お送りさせて頂きました。

獣医が医者要らずというくらい、外傷には効果があるので期待です。

奥松島乗馬クラブは、全頭死亡により、クラブの再開もしないとの事です。

やはりショックが大きいのでしょうね・・・

宮城農業高等学校は、現在部員が2名しかおらず、その2名も災害のショックと馬の死亡でショックから抜け出せずにいるようです。

やる気があるなら、東京へ呼んであげても良いのですが、本人の精神次第ですね。。。

ベルシーサイドファームは、再建に向け用地確保の交渉中だそうです。

仙台で復活するのはベルシーだけなので、プラドでも応援していきたいと思います。