カテゴリー[義援金協賛ショップ]

東日本大震災被災者の皆さまへご冥福と復興の願いをお祈りいたします

深川 由美子

2013年3月11日

東日本大震災から2年が経過しました。

本日、弊社でも朝礼の際に、全員で黙祷を捧げました。

思い出すだけで、心が痛くなる震災でした。

2年が経過したが、実際復興は滞っています。

東京だったら、もっと早く復興していると思います。東北だから???

と、思うと、行政の怠慢に怒りを感じます。

 

2年前の14日から弊社でも「東日本大震災・馬の義援金チャリティー」を行い、沢山の方々にご支援頂き

馬の関係者の被災者へ直接支援させて頂きました。

皆さま、ご支援誠にありがとうございました。

今でも、暖かいお言葉やお金を預けていただき、海外のメーカーからも支援やお見舞いを預かり、心から嬉しく思います。

 

私たち国民にできることは限られていますが、国民の声で行政を動かすように言い続けなければ行けないと思います。

どうぞ、皆様も何かの際には「これではダメだ」と言ってください。

人が人として生活できる最低限の復興を早く行えるよう願うばかりです。。。

 

ロッケル社長よりメッセージ頂きました。

深川 由美子

2011年7月20日

ロッケルよりメッセージを頂いています:

「うちわをありがとうございます。

 
プラドの活動を高く評価しています。

乗馬クラブと日本全体のはやい復興を願っています。


日本人は粘り強く、決して諦めない国民性だとよく分かります。

あなたのことをいつも思っています。」

オットーシューマッハ社長よりメッセージ頂きました

深川 由美子

先日作った応援うちわをオットーシューマッハと、ロッケルに送りました。

早速メッセージを頂いたので下記にご紹介いたします。

OSの社長よりメッセージを頂いています:

女子サッカーワールドカップ、優勝をおめでとうございます。

 

試合を見ました、日本が勝ったのはとても嬉しかったです。

この優勝は、いまの日本に勇気と自信を与えることを願っています。

うちわはありがとうございます。

さらなる応援を集めるため、OSの商品を販売している店舗に配ります。

「がんばろう日本」うちわ制作しました

深川 由美子

2011年6月29日

馬の義援金にご協力頂いた企業のロゴを入れて「がんばろう日本」のうちわを作りました

今年は、うちわの骨がどこにも売っていなくて、本当に困りました。

業者に聞くと、大手が買い占めてしまい、一切市場に無い状態だそうです。

なので、紙ですが、かなり厚い紙を使用したしっかりした物で作りました。

折角作るので義援金を頂いた企業のロゴも入れて、賑やかにデザインしてみました。

出来あがりは今月末なので、福島大会から配布させていただだきます。

ドレッサージュで購入した際には、有る限り商品と同胞しお送りさせていただ

きますね。

後は、7月の全日本(御殿場)でも来場者の皆さまに配布し、8月の御殿場でも配布します。

海外のメーカーからも義援金いただいておりますので、海外にも送ります。

今週末の会場等で見つけたら、どうぞご自由にお持ちくださいね。

今後も、被災乗馬クラブの再建へ向け、義援金活動を継続させて頂きますので、

皆さまのご支援、ご協力をお願いいたします。

世界のグローブメーカー:ロッケルより頂きました

深川 由美子

2011年6月27日

世界のグローブメーカーで有名なロッケルが、日本の馬業界の為にと、義援金として

ロッケルグローブ多数と、輸入に関する関税、送料なども負担頂き寄付を頂きました。

今週末に茨城県中島トニアシュタールで開催の、福島CDIがあるので、その時に

被災クラブへお渡ししてきます。

さすが、世界のロッケルです。

太っ腹に提供頂きました。

ロッケルとは、ご存じない方に一応ご紹介いたします。

ドイツのグローブメーカーで、サイクリング競技、スキー競技、馬術競技だけではなく

ドイツに行くと、主要駅の近くに、ロッケルショップがあり、普段の手袋も売っています。

競技用としては、世界1の選手たちが、一番愛用しているグローブメーカーです。

杉谷選手も、木曽選手、早川選手、浅沼選手、他多数の日本選手も「ロッケルが一番」とご愛用頂いております。

日本でも取り扱い代理店が多数有る中、今回の日本の被災に対して、プラドに寄付頂いた事は、

私としても大変うれしく、この期待に答えなければと心に決めました。

ロッケルの社長を筆頭にスタッフの皆さんには、心からお礼を申し上げます。

有難うございました。

義援金から飼い桶、水桶各50個寄付致しました。

深川 由美子

2011年6月1日

義援金から飼い桶、水桶各50個寄付致しました。

クラブ経営の皆さまも、折角皆さまから頂いた義援金をどう使うか

良く考えたが、現在も馬の管理をするうえで、水桶飼い桶が足りないので

皆が喜ぶものとして、ご指定いただきました。

早速手配し、東北地区の乗馬クラブの役員をされている、

ホライゾンの菅野様あてに、鍋掛牧場へ発送し、

いま、菅野様より到着した旨ご連絡と、皆さまに御礼を

賜りました。

これから、乗馬クラブへ配布し、配布先等詳細は追ってご連絡頂くことになっています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今回の支出

飼い桶:価格:8,925-1,785(20%)=7,140円 ×50個=357,000円

水桶:価格¥5,250円ー525(10%)=4,725円 ×50個=236,250円

送料:20,000円

合計613,250円

もう、殆ど資金が無くなってきました。。。

世界のグローブメーカー「Roeckl/ロッケル」が、馬の義援金バナーを掲載。

深川 由美子

2011年5月16日

世界のグローブメーカー「Roeckl/ロッケル」が、馬の義援金バナーを掲載して頂きました。

凄い!!!

世界のロッケルですから、世界のバイヤーが見るサイトです。

「馬の義援金」も集まるといいな~~~

ロッケル社長に感謝、感謝、有難うございました。

被災馬に対して支援を検討します

深川 由美子

2011年4月8日

馬の義援金として、応援メッセージと、寄付金を集めています。

まだ少ない額ですが、皆さんの善意のお金をどう使ったらいいのか?

色々な方に聞いています。

そこで、考え方としては何通りかあるので、皆さまのご意見を頂戴したいです。

1・被災し、死んだ馬の撤去や葬儀等に使う。

   この場合、被害馬の頭数に応じて、現金で出す。

 

2・助かった馬達の餌代または餌(物資)を送る

 

3・今後、乗馬クラブとして再建築し活動していくクラブへ支援する。

 

いままで意見を聞くとこの位かな~と思っています。

クレインでも震災の義援金を集めているそうですが、それは全て日赤へ送るそうです。

当社の「馬の義援金」の場合、馬を1番に考えて行う義援金ですので、立場・・・とか

今後の世間の反応・・・は、どうでも良いと私は思っております。

被災した馬達が1番良い状態に持っていくことを考えるのが良いのでは?

と、思っているのですが、皆さんはいかがですか?

すでに「馬の義援金」を支援頂いている方にご意見をお伺いしたいです。

率直にどうぞ!お待ちしております。

義援金御礼メールにご返信をお願いいたします。

オットーシューマッハ社長より応援メッセージ

深川 由美子

2011年3月29日

ドイツの名門 頭絡で有名な一流メーカー「オットーシューマッハ」の社長から、

と応援メッセージ頂きました。

先週、義援金用のページを作ったばかりなのですが、迅速な対応に感謝申し上げます。

 

英語  https://www.pradoinc.jp/en/relief_en.php

ドイツ語  https://www.pradoinc.jp/en/relief_de.php

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

Otto Schumacher/オットーシューマッハ

 

Gerne wollen wir Ihre Aktivitäten zu Gunsten der vom Erdbeben

betroffenen Reitverein unterstützen. Heute werden wir daher

EUR 300.00 auf das von Ihnen angegebene Konto überweisen.
Wir finden es sehr gut, dass Sie vor Ort diese Wohltätigkeitsausstellung

 

organisieren, wünschen dabei viel Erfolg und hoffen, dass sich in Japan

 

alles zum Guten wendet.

Mit freundlichen Grüßen
Ulrike Schumacher-Rinker


「地震の被害を受けた乗馬クラブの復興を応援したいので、本日は300ユーロを送信します。

チャリティー展示会の開催もとても良いアイディアだと思います、成功を祈ります。

日本がはやく回復できるように祈っています。

ウルリケ シューマッハ・リンカー、 オットシューマッハ社長」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今回の震災、放射能漏れ等、まだまだ復旧まで出来ない状況で、今でも日本の国土の3分の1は被災地となっています。

私自身も、普通の生活が出来ない状況でございますが、

私達日本人は、過去も幾多の困難を乗り越えて、経済成長してきています。

これからも、世界に誇る日本人として、「団結」「忍耐」「優しさ」で乗り越えていきます。

ウルリケ シューマッハ・リンカー社長には、すぐに義援金支援とメッセージを頂き心から御礼申し上げます。

私の大好きなオットーシューマッハの社長が、すぐに対応頂けたこと、心から嬉しく、誇りに思っております。

有難うございました。

日本の代理店としてオットーシューマッハ社との永遠のお付き合いを出来るよう頑張ります。

応援いただいた義援金は、被災地乗馬クラブの復興に寄付させて頂きます。

支援金が貯まってから使い道については、ご報告させて頂きます。

ドイツ語版の義援金ページと、バナーを作りました。

OSのサイトにも掲載頂き、ドイツ人皆さんにご協力頂くよう拡散のご協力も宜しくお願い致します。

英語  https://www.pradoinc.jp/en/relief_en.php

ドイツ語  https://www.pradoinc.jp/en/relief_de.php

 

Yumiko Fukagawa CEO GM

 

馬の義援金現在の金額と支援者様です

深川 由美子

2011年3月28日

毎日多数ネットからご支援頂いております。

3月19日からネット受付を開始して、現在約25万円の義援金をお預かりしております。

※ポイント寄付、展示会売上はまだ入っていません。

※現金、クレジットのみの義援金の集計です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

義援金 支援者様

50,000円~  S.H様

30,000円~  A.O様

                 K.S様

                 S.T様

10,000円~

                 M.S様

                 E.T様

                 Y.H様

                 S.F様

                 A.S様

                 T.D様

                 M.D様

                 M.K様

                 K.T様

                 M.Y様

3,001円~5,000円

                 K.O様

                 M.N様

                 K.I様

                 N.K様

                 Y.H様

                 N.K様

                 H.H様

1,000円~3,000円

                H.K様

                S.M様

                Y.T様

                Y.N様

                C.K様

                Y.H様

                Y.O様
                T.K様
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
約10日間で、お名前の記載の無い方々にも当店の売上から5%のチャリティー募金の
参加者様や、ご自分の保持ポイントのチャリティー参加を行って頂く方も多数おり、
感謝の気持ちでいっぱいです。
この募金活動は、馬達の復帰まで支援していきたいと思っておりますので
最低6カ月~1年を目途に行ってまいります。
引き続き、ご支援とご協力を宜しくお願い致します。
深川由美子