2014年09月

EXEJAPANホームページリニューアルしました

深川 由美子

2014年9月29日

私のもう9年もやっている会社でEXEJAPANという会社があります。

やっとリニューアルしました。

どうしても自社案件は後回しになり4年間言い続けてやっとリニューアルしました。

来年は10期目なのでこれからも頑張ります!

Posted in: 未分類

今年も東京大会にスポンサード致します

深川 由美子

2014年9月26日

東京乗馬倶楽部主催の「東京大会」が今年も10月25日26日に開催されます。

勿論、恒例プラド杯を設定させて頂きました。

25日はM課目

26日はL課目がプラド杯となります。

多くの賞品と1位の方にはトロフィーもご用意させて頂きましたので、入賞目指して頑張ってくださいね。

私も、またセントジョージ出場させて頂きますので、個人的にも楽しんで行きたいと思います。

2日間に渡り、小規模の店舗も出店させて頂きます。

ブーツ計測会も開いていますので、ぜひ、ご検討中の方も計測をお勧めいたします。

 

皆様と青い出来るのを楽しみにしております!

審判のいい加減さにはモチベーションが下がります

深川 由美子

2014年9月22日

久しぶりに、言わせて頂きます!

 

先日宝馬の競技会にセントジョージで出場させて頂きました。

3人の審判が同じ競技を見ていてなぜ?7%も差がつくのか???

H、C、Bの地点により見える箇所、見えない箇所があるのは勿論分かりますが、それにしても7%の差は有り過ぎです。

57.236%  55.000%  50.657%

F審判は、なぜ、50%なの?

50%と57%では、全然違う評価ですよね。

 

私の少ない競技馬歴でさえ、7%の差は何回目だろうか???

 

ジャッジペーパーを見ましたが、先入観で見てるでしょ?って言いたいです。

更に、F審判は、4点付けている箇所でもノーコメントです。

5点以下は、必ずコメント記入はジャッジのマナーでしょ!?

念のため、採点基準を下記に記載します。

 

《採点の基準》
10点 優秀
9点 極めて良好
8点 良好
7点 おおむね良好
6点 基本的な要求を満たしている演技
5点 やや不十分
4点 不十分
3点 やや不良
2点 不良
1点 極めて不良
0点 不実施

 

出来ていないこと、失敗したところ、自分でもわかっています。

なにの、鬼の首を取ったかの様なジャッジペーパーを見ると、競技出場自体がばかばかしくなってきます。

出場したアマチュアにも、夢と目標を与える為のジャッジペーパーであって欲しいです。

 

この前の群馬の大会でも、プラドのお客様が、セントに出場されていましたが、私と同じに思っているんだな~と感じました。

私達、アマチュアが楽しめる競技会にならないと、馬術の普及には繋がりません。

この現実を、馬連関係者は考えるべきだと思います。

 

また、審判の方は、今開催中のアジア大会の点数を見て考えるべきでは無いでしょうか?

4名の選手の点数は、過去日本で取った点数より、高い点数を頂いています。

辛く審判しすぎと、言うことではないでしょうか???

 

 

PS:この記事を見て、また賛否両論出ると思いますが、話題になるのは良いことです。(^^)