ステロイド注射打ってきました

深川 由美子

2014年1月30日

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Bookmark this on Google Bookmarks
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on GREE

右手の親指の第一関節が腫れていて、スタッフが凄く腫れているので病院行って来た方がいいです!

と、うるさく言われるので行ってきました。

ついでに、左手の親指の付け根がもう1カ月も痛くて、大分痛みは取れてきているのですが、折角整形外科に来たので一緒に見てもらいました。

右手の親指は腫れているが骨には異常がなくて原因不明

左手の関節は、なんとかという骨が変形してくる病気か、腱鞘炎かと言っていました。

ステロイドを注射するとすぐに治ると思うと医者が言うので左手の親指付け根に打ってもらいました。

手がしびれてます。。。

馬が原因として大きく考えられるので、馬を休まないと治らないと言われましたが、

それは無理なこった!!!てやんで~~~

って、感じですよね!

馬は絶対休みません。

一昨年とその前の年で2年間で3回も肋骨骨折と肋骨にひびが入っているのに、インダシン座薬使ってまで乗る私に休めとはとんでもない。。

(落馬ではありません。5年目に入りましたが落馬なし記録更新中です)

皆さんも何か良いアドバイスあれば教えてくださいね。

 

Posted in: 乗馬

この記事へコメント

コメントを記入する場合はログインして下さい.