オットーシューマッハの新しい大勒:ズィーク用に作りました

深川 由美子

2014年1月8日

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Bookmark this on Google Bookmarks
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on GREE

ズィークプラドの顔は大きくて、頬骨も出ています。

今までフィレンチェ(留め具が頬でなく項に来るタイプ)を使っていたのですが、

それでも頬骨に勒が当たるようで少し毛がはげてきました

ちょっと奮発して、丸革のミュンヘンを黄色と黒で作ってみました。

初めて見るカラーですが、中々モダンでカッコいいと思います。

平らな革よりは擦れも無くなるのでは?と期待しております。

しかし本当に顔もデカくて、フルサイズなのですが、金具のベルト位置が一番長い所で使っています。

 

額革クリスタルは、8ミリの大きい物を使用し、黄色系2色のコンビネーションにしてみました。

我ながら、良いセンスだ!

 

この記事へコメント

コメントを記入する場合はログインして下さい.