グリコに騙された!偽物どて焼き丼

深川 由美子

2014年1月7日

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Bookmark this on Google Bookmarks
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on GREE

今日のランチは、先日草津インターで買ったグリコの「どて焼き丼」と、思いレトルトからお皿に移した時に

なんか変???

と思ったが、一応レンジでチンしてみました。

温めても変わらずで、見た目にがっかりしたが、一応食べてみようと1口、、、

なんと、不味い不味い

こんなの350円も出して買ったの馬鹿みたい!

関西だから、本当のどて煮を創造してたので本当にがっくりでした。

牛筋なんか殆ど入っていなくて油ばかり、こんにゃくは一杯入っていた。

グリコ位の大手企業ならもう少しまともな物作ったらどうだ!

こんなもの本当に写真もだべてないと思います。

 

 

Posted in: グルメ

この記事へコメント

コメントを記入する場合はログインして下さい.