【PRS】アドバイザーをご紹介(第一弾)

深川 由美子

2013年6月27日

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Bookmark this on Google Bookmarks
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on GREE

Prado RIding Sectionのアドバイザーは日本の一流選手が多数ボランティアで参加頂いております。

皆様にご紹介させて頂きます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

木曽敏彦選手(馬場馬術)大御所登場!ドイツ、オランダで経験を積み、馬をこよなく愛し、馬術の向上を目指し生涯現役を目材しています。

小池 啓補選手(障碍馬術)これからの躍進が期待出来る選手!

齋藤 裕己選手(馬場馬術)全乗振の指導員トレーナーも兼任している選手玉置 徹選手(レイニング馬術) アメリカで培った経験で日本でレイニング馬術の普及に努めています

高橋正直選手(馬場馬術)馬と一緒に寝たいと言うくらい小さい頃から馬が居るから人生があると言うくらい、うま馬鹿?だから?馬術も素晴らしい選手です佐渡一毅選手(馬場馬術) JRAのプリンス 馬術も素晴らしいが爽やかな笑顔がたまらなイ(個人的主観です)

土屋毅明選手(総合馬術)世界で活躍している総合馬術の選手です。

この記事へコメント

コメントを記入する場合はログインして下さい.