オークション:番外編

深川 由美子

2011年8月5日

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Bookmark this on Google Bookmarks
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on GREE

オークションの中で、試乗してる人馬を見ていて、

加藤さんが、試乗した馬が馬場馬では期待の馬だったのですが、試乗している様子を見ていると、

皆さん馬にもたつかれたり、止まったまま歩かせられなかったりしている中で、加藤さんが乗ったら、何の問題もなく動かしていました。

これを見た人たちで、「さすが、加藤君は上手い」良く馬を動かしている。

明らかに、加藤さんが上手いです。

さすが、NSGのNO1ライダー

試乗中の加藤さん

更に雑談ですが、木曽さんが、エトワールを見て、

「良い馬だな~あれはなんて馬だ?」

と、いつものボケが連発でした。

「木曽さん、あれはお宅のエトワールでしょ!」

「あっつそうか!!我ながら良い馬に育てたな~」

だって!

「しかし、良い歩きをするな~」

エトワールは、日本大学馬術部の諸岡監督が買って、帰られました。。。

あの馬は、日大の学生達位でないと乗りこなせないでしょうね!

エトワールは日大の学生達に更に調教され4課目まででてくるかな~

楽しみにしています。

(明治大学対日本大学の馬術部合戦が面白いです)

この記事へコメント

コメントを記入する場合はログインして下さい.